2008年 03月 01日
上級テクニック (Advanced Fly Casting)
流れがある限り、フライのドラッグは生まれる。 そしてこのドラッグ回避こそが、いろいろなトリックキャストを必要とする所以である。
リーダーにどのような工夫を細工しようと、完全なドラッグ回避は不可能であるので、

-フライの着水からドラッグ発生までの時間を稼ぐ
-流れを横切るドラッグを、流れに沿った縦のドラッグに変えてしまう

こう云う観点から、トリックキャストを考えてほしい。


1.ドラッグを回避するテクニック

(1)正/負カーブキャスト (Positive/Negative Curve Casts)

(2)スラックキャスト (Slack Casts)

(3)右/左リーチキャスト (Right/Left Reach Casts)

(4)スクイッグルキャスト (Squiggle Casts)



2.風や障害物に対応するテクニック

(1)ウインドキャスト (Wind Casts)

(2)スティープルキャスト (Steeple Casts)

(3)方向転換キャスト (Change of Direction Casts)

(4)ダブルホール (Double Haul)
[PR]

by UrbanFlyFisher | 2008-03-01 16:07 | Fly Casting


<< キャスティングの基礎 (Bas...      スパークルダン (Sparkl... >>