2008年 03月 01日
サンワンシャッフル (San Juan shuffle)
イエローストーン国立公園内のイエローストーン川のバッファローフォードと呼ばれる場所では、浅瀬が続いていてバファローがよく渡渉します。この時に川底がかき混ぜられるので水生昆虫のニンフが流れ、これにカットスロートが群がるので有名です。
動物(釣り人を含む)が川を渡ると、下流に鱒の帯が出来るのです。

川底を靴底でグリグリかき回してニンフを下流に流すサンワンシャッフルは、ニューメキシコ州(米国)サンワン川のフィッシングガイドがクライアントに鱒を確実に釣らすために、この鱒の性質を利用して始めたらしい。
レギュレーションで禁止されている川もあるようだし、たとえ禁止されていなくてもマナー違反。
川底をかき回すなど、疑われるような行動はしないのが無難かと思います。
[PR]

by UrbanFlyFisher | 2008-03-01 16:21 | Tips for Fishing


<< ストマックポンプ (Stoma...      ランディング (Landing) >>