2008年 03月 01日
ライン重量(AFTMA規格)
AFTMA規格では、フライラインの先端部から30フィート(約9m)までの重さをグレイン(1グレイン=64.79891ミリグラム)という単位で表している。

 #1 060grains(許容差;±6grain)
 #2 080 〃
 #3 100 〃
 #4 120 〃
 #5 140 〃
 #6 160grains(許容差;±8)
 #7 185 〃
 #8 210 〃
 #9 240grains(許容差;±10)
#10 280 〃
#11 330grains(許容差;±12)
#12 380 〃
[PR]

by UrbanFlyFisher | 2008-03-01 16:27 | Tips for Tackles


<< ティペットの規格とハリスの号数      海外で鱒を釣る (In a F... >>