2008年 03月 01日
ロッドビルディング (Rod Building)
(1)パーツ

e0144221_16445097.jpg
使うパーツは、コルクグリップ、リールシート、スレッド、それにガイド類になります。
他に工具として、切り出しナイフ、鋏、棒ヤスリ、サンドペーパー、ウレタン塗料、エポキシ接着剤、マスキングテープなど。
特殊な工具類は使いません。


(2)バーニッシュ

e0144221_16454567.jpg
ラッピングしたスレッドのバーニッシュに使うウレタン塗料はペイント薄め液で2倍に希釈します。


(3)リールシートの取り付け

e0144221_16462824.jpg
リールシートをエポキシ接着剤で取り付けます。今回は内径を合わせる為に、ブランクを少し削りました。通常はブランクの方が細く、スペーサーを入れる場合が多いです。
ガイド取り付け面とリールシートのリール取り付け面がズレないように注意が必要です。面合わせをいいかげんにすると、後で泣くことになります。


(4)グリップの内径合わせ

e0144221_1647070.jpg
グリップにはショートシガーといわれるシェービング済みのものを使用しますが、内径をかなり削る必要があります。


e0144221_16474294.jpg
グリップ先端がくる位置から1cm程度の余白を取って、ブランクの接着面全体に薄くエポキシ接着剤を塗布し、グリップをリールシート面まで押し込みます。


e0144221_16483187.jpg
エポキシ接着剤が固着したら、スレッドを巻いてワインディングチェックを入れます。


(5)ガイドの取り付け

e0144221_16494616.jpg
マスキングテープで仮留めしているところ。


e0144221_16502858.jpg
ワインディングスレッドの巻き始め。


e0144221_16505943.jpgワインディングスレッドの巻き終わり。


e0144221_1710576.jpg
ダビングニードルでバーニッシュ塗布(5~6回の重ね塗り)すると綺麗に仕上がります。


e0144221_17111317.jpg
乾燥中。
ロッドドライヤー(フィニッシングモーター)は使いません。
[PR]

by UrbanFlyFisher | 2008-03-01 16:53 | Rod Building


<< Insects      ロッドのレストア >>