2008年 03月 01日
The Henry's Fork/Idaho 14/Jul/1993
アイダホ州アイランドパーク(Island Park)を流れるスプリングクリークでラストチャンス(Last Chance)からハリマンステートパーク(Hariman State Park)が主な釣り場。アイダホフォールズ(Idaho Falls)から75マイル、モンタナ州ウエストイエローストーン(Westyellowstone)から35マイルにある。誰もが認めるフライフィッシングの聖地である。最寄の釣具店はヘンリーズフォークアングラーズやトラウトハンターなど。
 川幅は広くバンク際から対岸まで深さは一様に腰の辺りで豊富な藻や岩が作る巻き返しに大型の鱒がライズする。釣りの難易度は中程度で一般的な日本人にはそれほど難しくはない。レインボウトラウトに稀にカットボーが見られる。初夏のハッチはPMDやフラブ、グリーンドレイク、ブラウンドレイク、ベイティス、そして日が落ちるとアナザーハッチと呼ばれるカディス。


e0144221_159535.jpg天 気 : Thunderstorm
時 間 : 9:00 - 20:00
ハッチ : PMD, Flav, Caddis
タックル : Orvis Western 8'6" #2
毛 鉤 : Compara Dun, CDC-Dun, Spent Spinner, CDC-Caddis
獲 物 : Rainbow Trout, Brook Trout, White Fish

国道20号を5時間かけてヘンリーズフォークに入った。
この年はホワイトフィッシュが多くレインボウより先にフライへ出てきてしまう。 そんな中、早朝にPMDのスピナーフォールを釣った。


e0144221_1594774.jpgボックスキャニオンの流れ


e0144221_203685.jpgレールロードランチの駐車場前のお立ち台から見た流れ。倒木が流れの半分を堰き止めその前にビッグワンの餌場になる弛みを作り出す。


e0144221_212830.jpgボーンフィッシュフラットからビッグベンドを眺める。
ここはトラウトハンターにとっては絶好のポイントで、レールロードランチの駐車場から約2マイル下流。
[PR]

by UrbanFlyFisher | 2008-03-01 02:03 | Reports


<< Wanaka/NewZeala...      The Silver Cree... >>